ルテインで白内障が改善

飛蚊症(ひぶんしょう)にルテインクラブ〜トップ目のリンク集

ルテインクラブHOME > 白内障をルテインで改善

白内障の改善

≪ 白内障の改善方法 ≫

白内障は水晶体の中にあるタンパク質が酸化して水晶体が白く濁る症状です。その第一番の原因は、活性酸素にあると最近は言われています。

以前から、ビタミンCを多く摂る人には白内障になっても進行は止まることは分かっていました。それは、眼球に一番多いビタミンはビタミンCなので、これが不足するとトラブルは当然発生してきます。ビタミンCは、抗酸化成分でもあるのです。

ルテインは、目に一番多い抗酸化物質として、白内障や黄斑変性症に改善と治療作用があることが、アメリカのハーバード大学で報告されました。

その後、松樹皮エキスが、毛細血管の拡張と、ビタミンCの400倍の抗酸化力があることも発表され、ルテインと松樹皮エキスの配合によって、より改善効果が出てきました。

また、白内障の術後のケアとしても、ルテインは、必要な存在となっています。

サプリメントの摂取法

 1.ルテイン(松樹皮エキス配合が理想的)
   → 1回2粒 1日3回 毎食後
 2.大豆レシチン
   → 1回7.5g 1日2回 朝・夕
 3.ビタミンC
   → 1日2000mg以上が理想的


目を守るサイトはこちら

BACK白内障の改善方法 TOP


ルテインのトップ


加齢性黄斑変性症
ルテインと黄斑変性症
の研究例
白内障とルテイン
白内障の改善方法
緑内障とルテイン
緑内障の改善方法
飛蚊症が消えた
飛蚊症の改善方法
ルテインの体験談
飛蚊症の改善
黄斑変性症の改善
白内障の改善
緑内障の改善
疲れ目、ドライアイ
活性酸素と目の病気
ルテインよくある質問
ルテイン配合エキス
錠の成分
レシチンと目の関係
目と ≪ビタミンC≫
目と「松樹皮エキス」
目のコラム
目の成人病とは
体質改善すれば
目はよくなる
眼精疲労とは 
目の構成物質とは
カシスエキス 
研究会のご案内
ルテインクラブトップ


マスコミが報道した
「ルテイン」 掲載中!

目を守るサイトはこちら

目の最新情報メルマガ
copyright © 黄斑変性症とひぶんしょうにルテインクラブ. all rights reserved.