ビタミンCとルテイン

飛蚊症(ひぶんしょう)にルテインクラブ〜トップ目のリンク集

ルテインクラブHOME > ビタミンC の目への効用

ビタミンC の目への効用

≪ --- 目に重要なビタミンCについて ---  ≫

眼球に一番多く含有しているビタミンが「ビタミンC」です。ビタミンC欠乏の人に、白内障飛蚊症目の成人病 が多いことも、最近判ってきました。


目の調子がよくない時に眼科にいくと、ビタミンCをくれます。 それは眼球は、ビタミンCを高濃度に含む器官ということが分かったからです。 目の病気(白内障や飛蚊症、加齢性黄斑変性症、緑内障等)になった場合、ルテインだけではなく、ビタミンCを多く摂ることが必要です。


健康な成人の場合でも1日2000mg、目の病気になったら1日5000mgを積極的に摂ることが改善への近道となることが分かっています。

ビタミン不足は、目の機能を維持するために最低限必要な物質と考えられています。

現代人に不足するビタミンC

たばこを1日20本以上吸う人の血漿中のビタミンCの濃度は、1日1本も吸わない人のそれとくらべ、約40%も少なくなっているという報告があります。


また別の研究報告によると、たばこに含まれるニコチンによって副腎を長く強く刺激すると、より多くのビタミンCが消耗されると言われています。すなわち、≪たばこを吸う人は、より多くのビタミンCが必要≫だと述べています。


また、ストレスを多く受ける人ほどビタミンCをたっぷりとる必要があるといわれています。物理的あるいは精神的ストレスを受けると、副腎皮質ホルモンの分泌が盛んになり、そのとき、ビタミンCをたくさん含んでいる副腎から、ビタミンCがどんどん消費されていきます。


ですから、寒さ、暑さ、疲労、苦痛、心痛、睡眠不足、いらいら、対人関係のわずらわしさ、過重な仕事などストレスを多く受けるときには、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の元にもなりますので、十分注意しましょう。


目を守るサイトはこちら

BACKビタミンCの目への効用 TOP


ルテインのトップ


加齢性黄斑変性症
ルテインと黄斑変性症
の研究例
白内障とルテイン
白内障の改善方法
緑内障とルテイン
緑内障の改善方法
飛蚊症が消えた
飛蚊症の改善方法
ルテインの体験談
飛蚊症の改善
黄斑変性症の改善
白内障の改善
緑内障の改善
疲れ目、ドライアイ
活性酸素と目の病気
ルテインよくある質問
ルテイン配合エキス
錠の成分
レシチンと目の関係
目と ≪ビタミンC≫
目と「松樹皮エキス」
目のコラム
目の成人病とは
体質改善すれば
目はよくなる
眼精疲労とは 
目の構成物質とは
カシスエキス 
研究会のご案内
ルテインクラブトップ


マスコミが報道した
「ルテイン」 掲載中!

目を守るサイトはこちら

目の最新情報メルマガ
copyright © 黄斑変性症とひぶんしょうにルテインクラブ. all rights reserved.