乳酸菌生産物質のよくある質問

乳酸菌生産物質リンク集紫イペのトップへ

乳酸菌生産物質クラブHOME > よくある質問集

乳酸菌生産物質についてのよくある質問

Q1.乳酸菌生産物質とは何ですか?
Q2.どんな症状に効きますか?
Q3.副作用はありませんか?
Q4.ガンにも効きますか?
Q5.アガリクスの効果が数倍に?
Q6.有害菌とは?



 
Q1.乳酸菌生産物質とは何ですか?
 A1. 数種類の乳酸菌を培養し、熟成させます。乳酸菌は、成長のため代謝を行い、分泌物を出します。そして、この分泌物を抽出します。この抽出物を乳酸菌生産物質と呼びます。この中には、生きた乳酸菌は含まれていません。

戻る

 
Q2.どんな症状に効きますか?
A2. 便秘を改善したり、腸内で発生するガス臭なども低減させることができます。

戻る

 
Q3.副作用はありませんか?
A3. 通常に摂取していれば副作用はありません。

戻る

 
Q4.ガンにも効きますか?
A4. 便秘が大腸ガンの原因になるとは予測がつくきますが、意外にも、乳ガンと深い関係のあることが、カリフォルニア大学で報告、証明されています。慢性の便秘になっている女性に、乳ガンの危険性が非常に高いことを証明しています。ガンが発生したら、とにかく、腸内を改善するのが先決です。

戻る

 
Q5.アガリクスの効果が数倍に?
A5. 乳酸菌生産物質により、腸内が改善されるため、吸収力が非常に良くなります。そこでアガリクスだけではなく、メシマコブや紫イペなどの効果も数倍にアップします。逆に、腸内を改善しなければどんなに高価なアガリクスやメシマコブ、紫イペを摂取しても、効果が半減どころか全く効かない人もいます。

戻る

 
Q6.有害菌とは?
A6. ある種の大腸菌、ウェルシュ菌、ベーヨネラ菌などの有害菌は、腸内消化物のアミノ酸に働きかけて、各種のアミンを作ります。このアミンが、体に有害となります。また、体内で硝酸塩と結びつくと、強い発ガン性のある、ニトロソアミンになります。最近、ニトロソアミンが乳酸菌で分解されることが、イギリスのローランドとグラッソによって発表されました。

戻る



 乳酸菌生産物質をヤフー検索 >>

BACK乳酸菌生産物質の質問集トップへ



紫イペ資料館
*1.糖尿病を改善する紫イペ
*2.血糖値を下げる紫イペ
*3.インスリンを活性化する
*4.C型肝炎を改善する紫イペ
*5.緑内障を改善する紫イペ
*6.サプリメントの組合せ

* マスコミが報道した「紫イペ」
1.糖尿病を改善する紫イペ
2.血糖値が下がり、緑内障・網膜症が完治


紫イペトップ


メニュー
紫イペとは?
体験談1
体験談2
体験談3
再発・転移の防止
サプリメントの組合せ
ガン治療のリスク
よくある質問
様々な症状への適応
使用された症状一覧
鼻茸(鼻たけ)が改善
子宮筋腫が改善
膠原病が改善
「痔」が改善
乳酸菌生産物質
乳酸菌生産物質とは
便秘は乳がんの敵
糖尿病と腸内環境
吸収理論について
体験談
よくある質問
その他
活性酸素と
   スカベンジャー
研究会のご案内
紫イペクラブトップ

マスコミが報道した
「紫イペ」 掲載中!

乳酸菌生産物質リンク集
copyright © 紫イペクラブ:乳酸菌生産物質クラブ. all rights reserved.