紫イペで膠原病(こうげんびょう)が改善

鼻茸と紫イペリンク集紫イペのトップへ

紫イペクラブHOME > 膠原病(こうげんびょう)への適応

膠原病(こうげんびょう)に紫イペが効く!

 自らの免疫機構が、抗体を作ることによって自らの体を攻撃してしまう 「膠原病:こうげんびょう」。 決定的な治療法がないこの難病に、紫イペが大きな効果があることがわかってきました。

 紫イペには免疫力を高める作用があるのはよく知られています。その作用が、自らの体を傷つけるのでなく、正しい方向で働くことで体を活性化させるのだと考えられます。

紫イペ

なぜ紫イペが膠原病(こうげんびょう)に効くのか

 紫イペには、「細胞を修復するミネラル」 が豊富
 生命活動に不可欠なミネラルは約30種類といわれていますが、紫イペにはこのほとんどが含まれています。人体の細胞の異常を修復する際、ミネラルが大きく関係します。異常を修復する記憶情報を遺伝子に働きかけ、実行させるのです。さながらコンピュータのソフトにおけるチップの役割を、「ミネラル=紫イペ」 が果たすのです。
 紫イペには、「新鮮な血液を作る働き」 がある
 紫イペに含まれるビタミンB12を始めとしたビタミン類は、新鮮な赤血球を大量に作ります。この赤血球が人間の各組織や内臓をめぐり、栄養を与え老廃物を捨て去って組織を活性化させます。紫イペは抗体によって傷つけられた組織を活性化させるのです。
 紫イペは、「痛みや炎症」 を和らげる
 紫イペには抗炎症作用があります。膠原病にかかった人は発熱、腫れ、痛みに悩まされますが、紫イペはこうした炎症を抑える働きがあります。具体的にはぺチジンという物質が細胞に働くのですが、ガンによる痛みまでも緩和することが明らかになっています。

紫イペ−膠原病への適応

 性関節リウマチに即効性がある
 膠原病のなかでも最も患者数が多い、≪慢性関節リウマチ≫ を例にとりましょう。この病気になると、足や指の関節から始まって、やがて膝、手、肘などに痛みが広がっていきます。そして微熱や貧血に悩まされます。
 紫イペは、この痛みと貧血を比較的短時間のうちに改善します。これは紫イペのもつ抗炎症作用と造血作用によるものです。

 紫イペには副作用がない
 慢性関節リウマチだけでなく、膠原病といわれる病気には、≪副腎皮質ホルモン≫ が薬として使われています。しかしこの薬は痛みに対しては効くものの、さまざまな副作用や中毒症に苦しめられることにもなります。

 しかし紫イペは穏やかに患部に作用し、組織を安定化させ神経を鎮めてゆくので、どんなに使っても害になるということはありません。

 さまざまな喜びの声が
 紫イペを使った人からは、さまざまな喜びの声が寄せられています。炎症がおさまった、関節の痛みが和らいだ、貧血が改善した、薬による副作用が消えた、などです。なかでも圧倒的に多いのが、「あれほどひどかった痛みが和らいだ」という声です。

 膠原病(こうげんびょう)についての詳細を見る >>



BACK膠原病と健康食品のトップへ



紫イペ資料館
*1.糖尿病を改善する紫イペ
*2.血糖値を下げる紫イペ
*3.インスリンを活性化する
*4.C型肝炎を改善する紫イペ
*5.緑内障を改善する紫イペ
*6.サプリメントの組合せ

* マスコミが報道した「紫イペ」
1.糖尿病を改善する紫イペ
2.血糖値が下がり、緑内障・網膜症が完治


紫イペトップ


メニュー
紫イペとは?
体験談1
体験談2
体験談3
再発・転移の防止
サプリメントの組合せ
ガン治療のリスク
よくある質問
様々な症状への適応
使用された症状一覧
鼻茸(鼻たけ)が改善
子宮筋腫が改善
膠原病が改善
「痔」が改善
乳酸菌生産物質
乳酸菌生産物質とは
便秘は乳がんの敵
糖尿病と腸内環境
吸収理論について
体験談
よくある質問
その他
活性酸素と
   スカベンジャー
研究会のご案内
紫イペクラブトップ

マスコミが報道した
「紫イペ」 掲載中!

紫イペリンク集
copyright © 鼻たけと紫イペクラブ. all rights reserved.